普段着の一級建築士

私生活で感じた事を綴る一級建築士&福祉住環境コーディネーター

食わず嫌いは応援で・・・  

食べ物の「好き・嫌い」・・・。 誰にでもひとつやふたつ食わず嫌いなものがあるでしょう・・・。 私の好きな番組のひとつに「とんねるずの食わず嫌い」がある。 毎週ゲストが料理の中から相手の嫌いな物を当てる対戦番組だが、嫌いな理由がおもしろい・・・。 私もどうしても食べられない物がある・・・「らっきょう」である。 臭いと味、食感どこがウマイのか??? タマネギの芯に近い所(似ている?)も好きではない。 幼稚園に通う息子は、今一番嫌いな物が「トマト」である。 給食に「らっきょう」は出ないだろうが「トマト」はミニトマトをはじめ必ず出るのだ。 トマトが出た日は、幼稚園から帰ってくると「今日ガンバってトマトを食べた」と家族に報告するのだ。 家では食べられないのに・・・。 聞くところによるとクラスのみんなが”ガンバレ・ガンバレ”の応援で食べ終わると一斉に拍手をしてくれるらしい。 私も”らっきょう”の出るところ、例えばカレー店でお客さん全員で応援してくれたら・・・。 でも、やっぱり食べられないだろう・・・。

人気blogランキングへ(今日の順位はさて?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

豆腐とナベ?  

先日、TVでドリフの特番をやっていた。 ドリフと言えば子供の頃は毎週楽しみで、かかさず見ていたものだ。 たまに見ないで学校に行くとみんなの会話についていけなくて・・・。 懐かしくなり、幼稚園の息子と一緒に見ていると”豆腐売りの笛の音が聞こえ、ナベを持って家から出てくる”という場面があった。 息子が「ナベを持ってどこに行くの?」と私に質問してきた・・・。 「お豆腐を買ってナベに入れてもらうんだよ」と言っても、なかなかピンとこないらしい。 うちでも豆腐屋の豆腐を私の母が配達してもらって買っているが、うちに届く時は、既にスーパで売っているようにパック詰めされているので、豆腐はそうやって売っているものだと思っているのだ。 私の小さい時の話だが・・・、 私がまだ幼稚園に行くか行かない頃、祖父の家に行くと、すぐ近くに豆腐屋があって、よくナベを持って豆腐を買いに行った(行かされた?)ものだ。 店のおばさんがステンレスの水槽?の中から豆腐をすくってナベに入れてくれるのだ。 その豆腐の味は今では覚えていないが、小さいながらも自分で買ってきた豆腐は”一番うまーい”と思っていた?に違いない・・・。

人気blogランキングへ(クリックお願いします)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

給食メニューは冷蔵庫に貼る?  

「給食」我が家の冷蔵庫には、小学校と幼稚園の今月の給食メニューがそれぞれ貼ってある。 夕食にその日のメニューがダブらないように妻が貼っているのだが、 冷蔵庫に貼り物をすると風水上?良くないとか?TVでそんな事を・・・。 メニューを見ると今の給食は私の頃と比べると随分と違う。 私の頃もその月ごとの給食のメニューが配られ、比較すれば分かりやすいが”取っておくはずもなく”記憶によるのだが、 パン、麺類、、ごはんとメニューが随分と豊富になったものだ。 いつもパンが主で当時「ごはん」が出るとうれしかったものである。 月に1度出たか出ないか?・・・その時は決まってカレーだったが・・・。 今ではカタカナメニューが多く、名前だけでは判別できず、子供に何の料理か聞かないとわからないものまでも・・・。 妻は幼稚園や学校などの試食会で給食を食する事はあるが、 私などは全く給食には縁が無く「あげぱん」や「くじらの竜田揚げ」の味が懐かしく感じられるのである・・・。

人気blogランキングへ(順位が上がっているといいのですが?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 1

ブログランキングは励み?  

このブログは、カレンダーでもおわかりの通り、今月の4日に私の設計事務所のホームページでコラムとして書いていた物を、ブログのサイトとして立ち上げたものです。 設計事務所というと敷居が高く、相談しにくいとの声があった事から、 普段の私生活の事をブログに載せる事で、”一級建築士”を身近な存在として感じていただけたらと、現在のところまで休まずにコラムを投稿してきた次第です。 先日、友人からブログを始めたなら「ブログのランキングに登録してみたら・・・」と勧められ、 「順位がつくと励みになるかな?」と試しに登録してはみたのですが・・・。 「ブログランキング」とはブログのアクセス数を30分毎に集計して順位を出すのですが、早くも登録してから10日を過ぎようとしているが、いっこうに順位は上がらない・・・。 昨日の時点で314位・・・ふぅーっ。 人気のブログともなるとアクセス数は半端ではない・・・。 順位からすると今のところ”励み”にはなっていませんが、今日もコツコツとコラムを書き続けるのでした・・・。

人気blogランキングへ(今日の順位は上がっているでしょうか?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

100円ショップの戦略に・・・  

「100円ショップ」に行くと何かウキウキした気分になりませんか? 子供達が見ているTVの「はねるのとびら」のワンコーナーにもなっていますが、 「この商品本当に100円なの?」と思う商品が中には売られています。 100円ショップが無かった時代は、文房具にしてもとても高かった印象があります。 シャーペン1本にしたって100円では買えなかったと思います。 最近は商品の種類も多く、全商品を見る訳にはいきませんが、ホームセンターにしか売っていなかった建築に関する物も多数売っています。 「モルタル」「油性スプレー」「差し金」など・・・。 私が社会人になって現場監督のなりたての頃、現場で必需品の「コンベックス」(長さを測るスケール)は5M物で確か千円弱ぐらいしたはずだが、それも100円ショップで、しかも何種類も売られている・・・。 「えっ!これも100円?これも?・・・」 私は何かとても得した気になって何品も買って、まんまとこういう店の戦術にはまってしまうのです・・・。

人気blogランキングへ(人気のブログは?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 1

ドリンクバーとダイエット  

ファミレスに付きものの「ドリンクバー」に「スープバー」それに「サラダバー」。 子供達(私も?)が大好きである。 自分たちで好きな物を飲みたいだけ、食べたいだけお代わり自由である。 子供はある意味それが目当てで行きたがるのかもしれない・・・。 私も子供の頃にあったら迷わず行きたいと言うだろう。 子供達も自分一人でできるようになり、それが又おもしろいらしいし、得意げである。 ただ、こういう店の欠点は頼んだ料理が出てくる前にお腹がすでにいっぱいになってしまう事である。 そうすると子供達は料理を残す事になり、出された物を残すことが嫌いな私は無理矢理でも食べて後で後悔するのである・・・。 これから夏にむけてダイエットしようとしている時は、こういう店にはいかないようにしなくては・・・。 だが、週末になると子供と一緒にドリンクバーの前で順番を待っているのであった・・・。

人気blogランキングへ(順位はどうか?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

廃品回収と缶ビール  

子供の育成会の行事の中のひとつに、年5回、親も参加の「廃品回収」があります。 この廃品回収が唯一の育成会の収入源(業者の買い取り価格によって市から助成金が出る)であるので、1回でも中止になると予算が厳しくなるので当日の天気は重要です。 地区毎に日時は違いますが、新聞、雑誌、段ボール、アルミ缶、びん、牛乳パックなどを前もって回覧板で告知をして、 各家庭の家の前に出してもらい、当番制で車を出し合いその地区をまわり、回収して買い取り業者のトラックに積み込むのです。 一年を通して分かることですが、おもしろい事に季節によって、回収量が違うのです。 新年度に替わる春は旧年度の雑誌などが増えて、夏の回収時はダントツにビール、発泡酒、酎ハイのアルミ缶が増えるのです。 ある意味、理にかなっていますが・・・。 「皆さん、よく飲まれるなー」と思いつつ、気温が上がってくると我が家でも缶ビールの開ける音が”こだま”するのであった・・・。 プシュー!

人気blogランキングへ(今日の人気ブログは何?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

歯が抜ける・・・  

先日、小学生の娘が朝から落ち着かない。 朝ごはんもなかなか減らず様子がおかしい?・・・。 聞くところによると、数日前から上の歯が揺れ始め抜けそうだというのだ。 だが、自分では抜く事ができない・・・。 私が代わりにペンチで抜いてやろうかと言うと「お願いします」と言うわけがない。 歯に神経を集中しているから、こういう時は冗談も通じない。 私など、もう何十年も歯の抜ける感覚を味わう?事はないが、躊躇(ちゅうちょ)してしまう気持ちも分からなくもない。 結局、学校へ行く前に歯を磨いていたら「自然に抜けてしまった」と、抜ければあっけらかんとしている。 しかも「抜けた歯は11本目だ」の説明付で・・・。 幼稚園の時には「良い歯のコンクール」で表彰され、今でも虫歯が無く、私からみればもったいないような気がするが・・・。 また、キレイな永久歯が生えてくるからうらやましい・・・。 歯を磨きながら鏡で治療した歯を見ると大人になってもう一度、歯が生え替わればいいなとついつい思ってしまうのです・・・。

人気blogランキングへ(今日のランキングは?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

無料駐車場は必要不可欠!  

群馬は車の保有率、また女性の免許の取得率が全国でもトップクラスである。 我が家でも車を父と私そして妻の計3台所有している。 また車といえば駐車場、切っても切れない関係である。 最近、うちの近所でも庭をつぶして駐車場にするお宅が増えている。 子供達が車を持つようになり駐車場が必要になったからだ。 一家に一台から一人に一台の時代・・・。 東京のように分間隔で運行する鉄道網がしっかり整備されていれば話は別だが、車なしの移動は考えられないのが現状である。 買い物なども車で出掛け、郊外の無料駐車場を完備した店を目指すのが常である。 子供の頃はよくバスや電車に乗って、高崎市内中心部のデパートや商店に行ったものだが・・・。 市中心部ではどうしても有料駐車場(千円以上の買い物をすれば○時間無料)を利用しなければならず、何も買わなくても駐車料を払わなければならない。 駐車料を払うくらいなら何か買ったほうがいいと余分な物まで買ってしまう・・・。 何のための買い物なんだ?・・・ましてや時間、時間に追われて・・・。 どうしても車社会の群馬では無料駐車場が必要不可欠なのである・・・。

人気blogランキングへ(ランキングの発表は?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

梅雨なのに日焼け?  

梅雨?・・・ 関東地方は先週、梅雨入り宣言をしたとたん、次ぐ日から真夏のような天気が続いている。 いわゆる、から梅雨なのか?・・・ 既に水不足も心配されている。 子供の幼稚園、小学校でもプールが始まり、梅雨の時期なのに連日プールに入っている。 既に息子のほうは日に焼けて真っ黒である。 私は大学が横浜だったので学生の頃はちょくちょく海に出掛け、梅雨前に一度、真っ黒になって皮がむけ、梅雨時期に肌が落ち着き、梅雨が明け夏本番にまた日に焼けて2回目の皮がむけてと季節のメリハリがしっかりしていた。 そう考えると今はやっぱり異常気象なのだ。 だが、今から考えると随分無茶な日焼けをしたものだ。 妻は今年からは日焼けしない宣言をしており、 外出及び洗濯物を干す時は、帽子、手にはめるアームカバー(事務員さんがよく肘が汚れないようにするようなやつ)をし、完全防備である。 今のところ、確かに日焼けはしていないものの、みんなからは「1回、海に行ったら日に焼けるんだから同じじゃん」と言われてしまうのである・・・。

人気blogランキングへ(今日のランキングは?)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

Facebook

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

広告

NINJA TOOLS