普段着の一級建築士

私生活で感じた事を綴る一級建築士&福祉住環境コーディネーター

類は友を呼ぶ・・・  

今日、息子の幼稚園の運動会が予定されていたのだが、早朝から、小雨というより本格的な雨に・・・。 「これでは、中止でしょう」と、家族誰もが思っていたのだが、「中止」であれば午前7時に、連絡が回ってきてもいいはずだが、7時半を過ぎても、一向に電話が、かかってこない???。 う~ん、確かに、今、雨は止んでいるが、園庭は大丈夫なの?・・・、妻が、電話やメールで情報収集すると、どうやら「運動会」挙行するらしい。 さぁ~大変!、のんびりと構えていた私、急いで顔を洗い、歯を磨き、服を着替え・・・、どうにか、集合時間には間に合った。 しかし、あれだけ降っていたのに、園庭に水溜まりは無い。 園長の判断で運動会が15分遅れで始まった。 まずは「かけっこ」から開始、年少組から随時スタート、息子は”年中組の最終組”だ。 1組4人で走るのだが、息子も娘と同じに、今年は、”履くと速く走れるという「瞬足」”で臨む。 去年は2位だったから、今年は1位を狙う?・・・、「かけっこ」というだけあって、アッ!という間にゴール。 結果は2位。 ただ「瞬足」効果が”どうのこうの”という問題ではなかった。 一人がスタート直後に、”いきなり”回転???を始め、それを見ていた息子、笑いながら走る・・・。 聞くと、その友達、スタート前から回転すると、宣言していたという。(お笑いのセンス抜群!) 類は友を呼ぶ・・・「お笑い(息子)」には、似た友人が集まるんですね?。 息子「おれ、すげー速かっただろ!」、私「えっ?うんっ・・・」・・・(泣)。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 1

好感度って?・・・  

先日、朝の芸能ニュースを見ていると、毎年発表される「好感度タレント」の今年のランキングが、話題に上がっていた。 女性のNo1は、・・・「ドリカム(吉田美和)」だそうです。 ここでチョット疑問・・・、なぜ?「吉田美和(ドリカム)」という表記で無いのか? 「ドリカム」は、「女性」の代名詞?。 確かに「紅白」でも「ドリカム」は「紅組」ですが・・・、そうすると「中村正人」は???・・・。 一方、男性のNo1は、「さんま」「イチロー」といった常連組を抜いて、一気にトップに躍り出たのは・・・「まいうー」でお馴染みの「石塚英彦」。 最近は、「ホンジャマカ」で活動するより「ピン」で活躍。 テレビでは、見ない日が無いくらいブレイク中。 あの笑顔、体型、冬でもタンクトップとオーバーオールの服装・・・、確かにテレビで見る限り、悪そうには見えない。 ところで、うちの息子、美味しい物を食べると、ニッコリと笑い、そして目を細め、いっぱいためて「まいう~!」・・・これ、お気に入りです。 つまり、子供にも人気があるという事は、好感度の条件かも・・・。 「飯をいっぱい食うヤツに悪いヤツはいない!」誰かが、そんな事を言っていたのを思い出したが、案外「ウソ」でも無いかも?(笑)・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 1

買い物はマイバスケットで?  

最近は、地球環境の問題から、色々な店舗で、「マイバッグ・キャンペーン」なる言葉をよく耳にする。 要するにレジ袋の消費を少なくして、ゴミ減量化の促進をはかる目的で勧められている。 このレジ袋、ゴミの中でも結構な割合を占めているらしい。 都内では、”レジ袋の有料化”を実施しているというニュースも、皆さん既に、耳にしているのでは・・・。 小さな事からコツコツと!、一人一人が意識を持つ事が大事である。 我が家でも、よく行く、近所のスーパーで、自分専用の「買い物カゴ(マイバスケット)」を315円で購入。 店に備え付けのカゴとは色が異なり「マイバスケット」は一目瞭然。 周りを見回すと、結構この「カゴ」を持っている人が多い。 このカゴで商品を購入すると、色々な特典を受けられる事も関係しているんでしょうが・・・。 しかし、このカゴ、結構”がさばる”のである。 車に入れっぱなしにしておけば良いのだろうが、買い物に行く以外は、邪魔である。 「うちさぁ、あのカゴ、使うの、なかなか無いよね?」と娘が言うように、出掛けついでが多いですが・・・いざ、買い物をしようと思うと、カゴを家に置いてきたり、うちのように、2台車を所有していると、別の車のほうに置いてあったり・・・と、使いたい時、手元にないのが現状です。 それじゃ、ボトルキープのように、店に「マイバスケット」預けておけばいいか?。 う~ん、でも、それって・・・備え付けのカゴと一緒じゃない?・・・えっ!・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

自慢は控えめに!  

福田内閣が誕生しました・・・。 新聞によると、戦後の歴代総理の出身県別でいうと群馬県が、(福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三)各氏に続き4人目となり、全国一の総理輩出県になったそうです。 又、親子の総理誕生は初だとか・・・。 福田新総理の選挙区は、私が住んでいる群馬4区という事で、私の住んでいる選挙区から、総理が再び誕生した事になります。 高崎市役所でも早速、お祝いの垂れ幕が掛かり、1ヶ月間掲示するそうです。 ところで、今から15、6年前になるでしょうか? 私がまだ20代の頃です・・・、記憶は定かでないが、何かの納涼会で、たまたま、新総理と御一緒になる機会があった。 私達、若手(当時ですよ)のテーブルにもまわって来られて、気さくに話しかけられて、ビールを注がれた事を覚えています。 それだけに、”身近な総理誕生”という気がして、是非、「難局」を乗り切って頂きたいです。 総理になった今、ビールを注がれた事は、これから、私の自慢?の一つになりそうです・・・。 ただ、私が注がれた時は、総理が国会議員になり立ての頃ですから・・・、”あくまでも、控えめに!”・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

山にはエサが無い?  

先日、妻の実家に行った時の事である。 国道から山道に入っていくと、道端にいたのは、んっ?なんと「猿」しかも4匹も・・・。 日光の「いろは坂」では、よく見られる光景ですが、車を止めても全く逃げる気配なし。 野生の猿をこんなに間近で見られて、思わぬ偶然に、子供達は大喜び。 各地で野生の動物が人里に出没して、ニュースに取り上げられていますが・・・。 この辺の山でも、動物のエサとなる物が無いんでしょうか? この時期、栗の季節ですから、山から下りてくるのだとか。 地元の人には、野菜や柿・栗と「猿害」による被害は計り知れないらしい。 ある日の事である・・・、何気なく外を見ると柿の木の下で、しかもベンチに腰掛け、美味そうに柿を食べている”猿”が・・・。 「おいっ!このやろー!」。 怒鳴ったぐらいでは最近の猿は逃げないらしいです。 頭に来た主人、ついには、柿の木を切ってしまったとか・・・。 一方、うちの柿、桃栗3年、柿8年って言いますが、娘が産まれた時に市から貰った記念樹なので、植えてから10年経ちますが、一向に実を付ける気配が有りません・・・猿の心配も無いのに???・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

なぜ、休みだと早起き?  

昨日は、お彼岸のお中日でしたね。 ここ高崎では、朝から小雨の降る天気で、気温も前日の30度越えから一気に20度前半に。 「暑さ寒さも彼岸まで」とは、よく言ったものです。 ところで、娘の育成会の行事の一つに「ポートボール」があります。 この「ポートボール」、簡単に言うとバスケットボールに近いものがあり、ゴールマンが箱の上に立って、味方からボールをキャッチすると点数が入るというもの。 娘のチームは、7月に行われた地区大会で前年同様2位になり、今年も「市の10校区大会」へ。 「市の大会」は毎年、この日に予定されていて、前日も暑い中、練習に汗を流していたのだが、天気予報がはずれ、夜からの雨で、「中止」が早々と決定された。 朝早くから起きて、朝食を済ませて待機していた妻と娘は、再び布団の中へ・・・。 私も再び睡魔が襲ってきた・・・、寝苦しかったのがウソのように、涼しく雨で薄暗く、寝るのには最高の条件だ。 「おやすみ」・・・でも、すぐにこの幸せは、打ち消された。 「パパ、起きてよ!」「恐竜キングが始まったよ」(見なくていいんですけど・・・) 日曜朝の男の子向けのテレビ番組の始まりである。 日曜の早朝からの子供番組、何とかならないですかね?。 「お願いだ!あと10分寝かせてくれ~・・・」「早く起きろ!」・・・子供って休みの日、何で早起きなの???・・・(泣)。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

秋なのに・・・  

妻の実家で、夏休みに、おじいちゃんに取って貰った「ノコギリクワガタ」と「カブトムシ」。 軽トラに乗って山奥に入って行き、目当ての木にロープを引っ掛けて、ゆすると・・・、「ガサガサ」と下にカブトムシやクワガタが落ちる。 私も始めて見た時には、ビックリ!したが、店で売っているものしか見た事がない、都会の子供達が見たら、さぞかし驚く事だろう。 最近では、こんな店で売っているの?・・・っていうぐらい、色々な店で売っていますよね。 その「ノコギリクワガタ」と「カブトムシ」、今も元気で妻が世話をしていますが・・・、最近では、100円ショップの一角にあった昆虫コーナーも、無くなってしまい、「昆虫ゼリー」や「昆虫マット」が買えなく、困っています。 ところが先日、金魚の水替え用に、水道の水を汲み置きしてあるバケツの中を見ると、「カナブン」?ではなく、えっ!・・・「クワガタ」が!泳いでいる???。 この夏のような陽気に、季節を間違えてしまったのでしょうか? 人間でも間違ってしまうような異常気象、挨拶の始めには「毎日、暑いですね」が決まり文句ですから・・・。 ところで、当の息子は大喜びで、前の住人?と一緒のカゴのケースに入れて、毎日眺めています。 まだまだ、この陽気が続く限り、妻のお世話は当分、続きそうです。 あ~あつっい・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

「ものもらい」は、うつる?2  

先日、「ものもらい」の話を書きましたが、その後、私も息子も良くなって、目薬も付けないでいたところ、今度は・・・妻が!。 ”本当に、「ものもらい」ってうつらないの?”と、私を横目でにらむ・・・。 「だって、眼科の先生がそう言ってたって、おまえが聞いたんだろ?」(9月14日のブログをご覧下さい)「おまえ、何度も俺を感染源みたいに言いやがって」・・・。 しばらく、こんな「やりとり」をしていて・・・理由が分かった。 ここ何日か寝不足だったらしい。 妻は息子と寝ているが・・・、このところの暑さで、夜、エアコンをタイマーをかけて寝るのだが、タイマーが切れると、「エアコンつけて~」と、息子に何度も夜中に起こされていたらしい。 危ない・危ない・・・、再び感染源にされる所だった。 妻は、今、私の残りの抗菌目薬(1回分毎に別れている)を差しているが、残りは僅か。 終わったら、息子の残った目薬を差せばいい?と言っているが、あなたは子供???。 まさか、立て続けになると、妻じゃないですが、感染しそうに思えてきます(ドキッ)が、まー、予防が何より、睡眠はしっかりと取りたいものです・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 健康・病気

tb: --   cm: 0

子供に受ける「ギャグ」?  

いつの時代でも子供に受ける「ギャグ」がある。 私の小さい頃は、やはり「ガッ・チョーン!」。 ・・・って、そんなに年では無いです。 う~ん、加トちゃんの「ちょっとだけよ!・・・」ですかね?。 あの頃、学校に行くと、みんなやっていました「あんたも好きねー」(笑)。 ところで、うちの子供達もお笑いが好きで、特に息子は、幼稚園に行く前から、テレビを見ていると、自然と「ギャグ」を覚えて真似をしていた。 例えば、一昔前に流行った「い・いんじゃな~い。・・・残念!」”波田陽区”である。 「ギター侍」を適当に自分でアレンジして、うちに叔父や叔母が来ると、「はずかし気」もなく、ネタを披露していた。 今はどうかというと、”ムーディー勝山”と”小島ヨシオ”ですかね。 「チャラッ!チャッ・チャッ・チャラッ!チャ・・・」「ハイッ、オパッピー!」(文字にするとスゴイですね、又、小島ヨシオが早稲田大卒というのもスゴイ)。 一方の娘は、あのキャラのどこが好きなのか?・・・”にしおかすみこダヨ!”。 今日のブログは・・・、お笑いが好きでないと、又、テレビ好きでないと、理解できないかも知れませんね?・・・何を書いてるんだ「一級建築士」。 「でも、そんなの関係ねぇー・・・」「ハイッ、オパッピー!」。 これ、いま息子の1番のお気に入りの「ギャグ」です。 あしからず(泣)・・・。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

「アーケード街」を散策・・・  

敬老の日の祝日に、前橋の「スズラン」(デパート)に、娘の買い物があるという事で出掛けた。 市営の露天駐車場に車を止めて、早速、目当ての買い物を済ます。 駐車時間もまだあるし、せっかく来たのだから、”前橋の街をチョット散策しようよ!”と私が誘った。 群馬に何十年と住んでいながら、私は県庁所在地である前橋の街をよく知らない。 この日、前橋では34.7度を記録、歩くだけでも汗が流れる・・・、決して散策に適した陽気とは言えないが、始めて見る景色に子供達は、珍しく、文句を言わずに歩いている。 「高崎」にしろ「前橋」にしろ、中心市街地、俗に言う「アーケード街」に行く事は、ほとんど無いが・・・、こうして実際歩いてみると、新聞でも報道されている通り、シャッターが降りた空き店舗が目立ち、休日でも人通りがほとんど無い。 見慣れているせいかも知れないが、こうして見ると、「高崎」の方が、”まだ”活気が有るように感じられる・・・。 この後、同じ前橋でもショッピングセンターの「けやきウォーク前橋」に立ち寄ったが、こちらは、活気があるし、とにかく人で溢れている。 この差は、一体何なのだろうか?・・・、 「おもちゃが、いっぱい売っているからじゃない?」 う~ん、それも、一つの理由かもしれない???。

人気blogランキングへ(私の順位は、左をクリックしてから「普段着の一級建築士」で検索→サイト情報をクリックでわかります。)

category: 日記・エッセイ・コラム

tb: --   cm: 0

プロフィール

リンク

Facebook

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

広告

NINJA TOOLS