普段着の一級建築士

私生活で感じた事を綴る一級建築士&福祉住環境コーディネーター

地震による建物調査・・・  

 



地震による建物調査のご依頼があり、



本日、現場を見させて頂きました・・・。



 



とは言っても・・・



一般の木造住宅では無く、お寺さんです・・・。



 



特殊な木造建築物ですので、



今回は高校の同級生で構造が専門の



構造設計一級建築士にも同行してもらいました・・・。



 



構造計算バリバリの構造屋さんですが・・・



女性です・・・。



 



 



依頼された建物は、既に3回ほど屋根も葺き替えられ、



現在のご住職が9代目だそうで、歴史あるお寺さんです・・・。



 



1



 



まず、地震時の建物の様子をご住職より聞き取り調査・・・



 



今までに経験した事が無い、東西への大きな揺れで、



欄間が落ちてしまったそうです(※写真中央)・・・。



 



2



 



そして、ご住職立ち会いのもと



内部・外部と地震による被害の有無を調査して行きます・・・。



 



3



 



この調査・・・



地震による緊急的な対策が必要かどうかを知る事が目的で、



耐震補強の調査とは異なります・・・。



 



耐震補強をするとなると・・・



既存図面を起こし、天井裏や床下に潜り、



詳細な調査が必要になります・・・。



 



今回、お寺さんという事もあり、



檀家さんへの説明に使われるので



後日、報告書にまとめ提出致します・・・。



 



やはり、専門家に見てもらい安心できたと



おしゃって頂きました・・・。



 



ご住職、本日はお世話になりました・・・。



 



↓ ↓ ↓  ポチッ!と応援お願いします・・・。



blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 高崎情報へ 





※今日も応援ありがとうございました。



 



category: 仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsudesign.blog.fc2.com/tb.php/795-874ee717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

Facebook

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

広告

NINJA TOOLS